私はちょうど2年前くらいから激太りしてしまい、それまでの体重から35キロも増えてしまいました。
原因は、うつ病の治療で飲んでいた薬に食欲増進や食べた物の吸収が良くなる副作用があったことに加えて、私もストレスで甘い物や脂っこい物を食べ過ぎていたからです。
ただ、当時はどんどん横幅だけが広くなっていく自分の体型を「やばいな」とは思いつつも、病気の主な症状である無気力や不眠、疲れやすさの方が酷くてダイエットする余裕がありませんでした。
でも、ある日、いつもは優しい上司に「痩せなさい。もう入社した頃と別人になってるのは自分でも分かってるよね?お前は努力したらできるから」と言われてしまいました。
それまで仕事の問題で注意されることはありましたが、太っていることでそんなふうに言われたことはありませんでした。
だから、ショックが大きかったと同時に「これは本気にならなければ」と思いました。
実際、病院で高脂血症とも診断され「糖尿病の一歩手前」とも言われていました。
そこで、少しずつ食生活の見直しから始めました。
まず、毎日食べていたお菓子の量を減らしました。
全部止めるとストレスでドカ食いしてしまいそうになるし、病院の栄養士さんも「1日200キロカロリーくらいなら大丈夫です」と言っていたからです。
それから、野菜をたくさん食べるようになりました。
この時点で1カ月で10キロ近く落ちました。
でも、一番大きかったのは会社を辞めて、うつ病の薬も止めたことでした。
好きな仕事だったので会社は辞めたくありませんでしたが、毎日薬の副作用に悩まされながらギリギリの生活を送っていて、気力・体力ともに限界が来てしまいました。
辞めたのが昨年の7月で、それからも11月半ばまでずっと寝たきりに近い状態でした。
病院には9月に行ったきり、しんどくて行けなくて、薬のストックがなくなり、強制的に断薬する形になりました。
本当は主治医と相談しながら徐々に薬を減らしていかなければいけないのですが、私は病院に行くのも辛くてそれどころではありませんでした。
家で何もせず休んでいる間に冷静になって、「あの時は会社に行くために副作用を我慢していたけど、もうあんなに辛い思いをして薬は飲みたくない」と思うようになりました。
その旨を主治医に伝えたところ、「飲んでないわりにはそんなに悪くなってないから様子を見よう」ということで薬が一切処方されなくなりました。
今まで1日に13種類ほど飲んでいたのに、飲まなくなってからの方が体が楽になりました。
短時間ならアルバイトもできるくらいに回復しました。
今はまた睡眠薬だけ再開していますが、それ以外は順調です。
2月くらいからは節約と健康のために自炊を始めて、野菜のおかずをもりもり食べています。
運動は苦手なので特別なことはせず、交通費の節約も兼ねて自転車で目的地まで行ったり、時間があれば疲れない程度に歩いたりすることを心がけています。
今、ダイエットを始めてから約11カ月で24キロ痩せました。
最近会った元職場の人には「元気そうで良かった。体もすっきりしてきたね」と言われました。
もちろん全部が努力の賜物ではなくて、最初が太りすぎだったためにスルスル体重が落ちたこと、寝たきりの間に食事が取れず1週間で2キロ減ったこともあります。
でも、諦めずに続けていれば効果が出るのだなと実感しました。
私は薬を飲んでいるので、飲み合わせが心配でダイエットサプリには手を出せませんでした。
でも、逆に「後でサプリで調節すればいいや」とは思わなかったので、毎日や1週間単位で食生活を見直すようにしています。
目標はあと10キロ痩せて、元の体重に戻ることです。
太るとそれまでの洋服が着られなくて買い換えるはめになり、経済的にも苦しくなります。
それに高校生の頃からほぼ同じ体重だったのに短期間で太ったため、痩せた今でも鏡の中の自分には違和感を覚えます。
でも、自炊を始めるきっかけができて今は面白くなってきているので、これが太った唯一の効果でしょうか。
今後はそんなに順調に減らないかもしれませんが、自炊も続けて地道に頑張りたいです。